【SEXYZONEのマリウス葉はジャニーズ唯一のハーフ?英語、日本語ペラペラのバイリンガル?】  | 芸能、スポーツなどちょっとだけマニアックなブログ

【SEXYZONEのマリウス葉はジャニーズ唯一のハーフ?英語、日本語ペラペラのバイリンガル?】 

Sponsord Link

SMAPキスマイ、、さてこの次に来るジャニーズのなかで有力視されているこの人↓



「マリウス葉」=本名:マリウスシュミッヒ葉成龍ユリウス(Marius Schmich よう せいりゅう Julius)

ヨウセイリュウとかユリウスとか、、、貴族みたいな名前だ。

現在は余り知られていないのかもしれないが、これからブレイクしそうな予感がする。



【ジャニーズ唯一のハーフなのか?】

父親はドイツ人で母親は中国人と日本人のハーフなので正確に言うとクオーターになるのかな?

今流行りの言葉で言うと「ハーフハーフ」みたいな(笑)

まぁ、クオーターも含めてと言うことでいったとしても、ジャニーズの長い歴史の中で初めてなのだろうか?

実は、Jrなどを含めると結構沢山いるのだとか。

中間淳太(ジャニーズWEST/台湾とのクォーター:父方の祖父が台湾人)



中島健人(同じSEXYZONE/母親がフィリピン人とのハーフ)



これは知らなかった。まさか同じメンバー内にクオーターがいたとは。。。

増田良(ジャニーズJr/パキスタンとのハーフ)



ちなみに個人的に僕が大好きなYOUTUBERのペイン・ダンテ・将之介(元ジャニーズJr/イギリスと日本のハーフ)



そういえばここ最近の中学生や高校生を見ていてもハーフやクオーターと思われる人達が増えたような気がする。

アメリカやフランスなどの欧米諸国では様々な人種が入り交ざっているイメージがあるが、日本も間違いなく国際化の一途を辿っていると言えよう。

ある記事の引用↓

厚労省の調査によると、2006年に生まれた赤ちゃんのうち、親の少なくともどちらかが外国人のケースが3.2%、30人に1人ほどの割合に上ったというのだ。
学校のクラスに1人は、ハーフの子がいる計算になる。実際、国際結婚は増えている。厚労省によると、06年に結婚したカップルのうち、少なくとも一方が外国人のケースが6.6%で、15組に1組ほどの計算。ここ10年で最高といい、東京都区部や大阪、名古屋両市では、10組に1組の高率だ。

ジャニーズも国際化の一途は避けられないのだろう。

【バイリンガル?】

なんと彼は、英語とドイツ語と日本語を操るトライリンガルだとのこと。

ドイツ語と日本はわかるが、英語を話す機会があったのだろうか?

まぁ、ヨーロッパ人は英語は普通に使うのは当たり前と言うことだろうか。

しかも母親が宝塚出身の女優と言うこともあってか、神戸に縁があるようで、関西弁も嗜むのだとか。。。

幼少期はドイツと神戸を行き来していた時があり、感情が入ると関西弁(兵庫弁?)が出るらしい。

ところで関西生まれで社会人になって標準語を覚える人はよく聞くけど、東京生まれで社会人になって関西弁を覚える人っているのかな?
大体エセ関西弁になる気がする。。。

とにかく将来有望な可能性を感じさせてくれる逸材である。


Sponsord Link

こちらの記事もどうぞ

この記事へのコメント

芸能、スポーツなどちょっとだけマニアックなブログ TOP » 未分類 » 【SEXYZONEのマリウス葉はジャニーズ唯一のハーフ?英語、日本語ペラペラのバイリンガル?】 

FXの口座開設